<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 夏の終わり | main | メタボ オータムキット >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
何故オーブン?
という気もしますが…汗モノは試しっ!!
新スチームオーブンを使って、ハンバーグを焼いてみました。

私はいつも、玉葱を炒めずにミンチとこねています。
以前、料理家の枝元なほみさん女がテレビで、
「この方がジューシーに仕上がるのよ〜♪」と、
説明しながら作っていたのを見て以来、意識的にそうしています。
フライパンで焼くと、生の玉葱もほど良くしんなりして、
おいしいハンバーグが出来ますラブ

今回は、オーブン機能を使っての調理です。
説明書通りの材料の配分で、こねてから天板にのせて焼きます。
時間は圧倒的にフライパンよりも長い、23〜28分かかります。
正確な時間は、オーブンレンジが「自動メニュー9番」で勝手に測定してくれます。
手動で微調整するわけではないですグッド

途中でオーブンの窓越しに様子を見ると、中までしっかり火が通ったらしく
真ん中から肉汁が出ていました見る
気になっていた生焼けの心配はなさそうです☆
天板のフチには、余計な脂が落ちるための溝があり、
かなり溜まっていました!びっくり
フライパンよりも良い点は、ここかと思います♪

食感はふっくらときめきです!!
パン粉の量は普通なのですが、ふわっとした感じ。
個人的には洋風のソースより、
大根おろしと和風ダレのほうが合いそうかな?と思いました。

反省点は、玉葱を炒めなかった事。
かなりシャキシャキ感が残ってしまいます…失恋
オーブンの時は、枝元流よりも説明書に従って作るべきだと思いました。
* 13:12 * comments(0) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* 13:12 * - * - *
 コメント
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://asagiironoame.jugem.jp/trackback/74
 トラックバック