<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< そっくりさん | main | かもめの玉子 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
どろぼうの濡れ衣
それは昨夜、私が夕食食事の準備をしていたときでした。

キッチンの窓の下あたりで、ゴソゴソと物音がしました。
ストーカー?(笑)いやいや、泥棒?なんて思って、もっち
「表で音がするの。何だろう…?しょんぼり
と、わざと、表に声が聞こえるように言いました。聞き耳を立てる

私は、「泥棒なら、自ら消えて!」という、合図つもりでした。
人間じゃない猫なら、物音は消えないはずです。

しかし、もっちは何を思ったのか、変化を待たずして
「変なヤツがいるの?怒り
と、懐中電灯を片手に、勢いよく外へ…汗
その姿は、いつになく勇敢でした。

…そして。
必死に窓枠にしがみついていたカブトムシが彼に気づき、
びくっびっくりとしてから、地面に落っこちたそうです。 ←もっち

「ごめんねカブトムシ。巻き込んじゃって…悲しい
と、私が思っていると、

さらに、もっちがひとこと。
「まだまだ、この辺りも自然植物がいっぱいだって証拠だね〜♪嬉しい

…やっぱりすごいよ、このおとぼけ具合…☆
さんまのからくりテレビテレビ に、いつか出れると思う!!(笑)
* 16:02 * comments(0) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* 16:02 * - * - *
 コメント
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://asagiironoame.jugem.jp/trackback/79
 トラックバック